当協会では畜産副産物に携わる方々の会員への募集を行っております。詳しくは、当協会事務局までお問合せ下さい。
2017.08.28
一般社団法人日本畜産副産物協会 事務所移転のお知らせ

移転前(平成29年8月28日まで)
〒106−0041 港区麻布台1−7−3 神谷町スクエアビル4階
電話(代表):03−3505−8668 FAX:03−3505−8554

移転後(平成29年8月28日から)
〒101−0032 千代田区岩本町2−1−3 和光ビル3階
電話(代表):03−5846−9713 FAX:03−5846−9710
地図はこちら
2017.06.16
役員就任ご挨拶
2017.06.16
常勤役員の公募による選任結果について
2017.04.17
役員候補者の公募について
2017.02.01
役員就任ご挨拶
2016.04.28
肉骨粉に関する儲け話に御用心!!
2015.09.25
平成26年度畜産副産物流通実態調査の一部訂正(会員ページに掲載)
2015.06.12
役員就任ご挨拶
2015.06.12
常勤役員の公募による選任結果について
2015.03.17
畜産副生物を美味しく、安全に、安心して食べていただくために
副生物記念日を制定しました。
「7月13日 もつ焼の日(ナイゾウ)」
「11月7日 もつ鍋の日(イイもつナベ)」
2015.01.21
職員の異動について
2014.04.30
副生物(内臓)の期限表示のための試験方法ガイドラインに冷凍保存した
各部位の可食期間を追加しました。

(期限表示フレームについては、これに定める附帯条件以上の衛生条件を確保できる場合、副生物の期限表示は、製造・加工・販売の各事業者が保存試験を行い自己の責任で表示します。
検査機関での微生物検査を行わない場合には、このガイドラインにある「期限表示フレーム」を参考としますが、その附帯条件を備えた上で、「期限表示フレーム」を活用します。
2013.04.04
一般社団法人へ移行のお知らせ
2011.12.6
夏季の節電行動計画と節電結果について
2011.10.28
会員企業における安全・安心の取組みについて
2011.07.21
副生物記念日を制定しました。
「7月13日 もつ焼の日(ナイゾウ)」
「11月7日 もつ鍋の日(イイもつナベ)」
2011.06.29
夏季の節電行動計画について
2010.06.24
畜産副生物(内臓)による食中毒を防止するために、良く加熱(中心部まで75℃、1分以上)して食べましょう。
詳しくは下記をご覧ください。
http://www.fsc.go.jp/sonota/shokutyudoku.html
http://www.fsc.go.jp/sonota/shokutyudoku/barbecue_chudoku.pdf
http://www.youtube.com/MHLWchannel#p/c/DA8AAC1E35C63331/0/Hh5Gl4ESsPk